t-フラバノン

 
t-フラバノンは、花王株式会社が開発した人工的な育毛成分。
植物由来のアスチルビンを安定化させるため開発された化合物で、正式名称はトランス-3.4-ジメチル-3-ヒドロキシフラバノン。
t-フラバノンは毛髪の成長期から退行期への移行を促進するGF-βの作用を阻害し成長期を延長し毛の成長を促進するとされている。
AGA男性型脱毛症診療ガイドラインではC1ランク(外用薬として使用することを考慮しても良いが、十分な根拠がない)とされている。

AGA治療専門病院 銀座総合美容クリニック公式HP

記事の監修医師

正木 健太郎銀座総合美容クリニック 院長
【略歴】
・平成14年 岡山大学医学部卒
・平成20年 銀座総合美容クリニック 開院
【所属学会】
・日本形成外科学会 正会員
・日本臨床毛髪学会 正会員
・日本再生医療学会 正会員
・日本美容外科医師会 正会員

監修医師の詳細情報