スマイルベンチマークについて

スマイルベンチマークについて

平素は銀座総合美容クリニックをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、9月28日(月)のORICON STYLE(オリコンスタイル)にて、弊院の接遇の考え方ならびにスマイルベンチマークの取り組みについて取り上げて頂きました。
お取り上げをいただき、誠にありがとうございます。

とても嬉しいお話しなのですが、記事のご掲載を頂くとともに、メディアの方々をはじめたくさんの皆さまにご反響ならびにお問い合わせを頂きました。

つきましては、これまでホームページ内にて特別に取り上げていない取り組みでしたが、簡単ではありますがこちらにご案内をさせて頂きます。

----------------------------

私たちは
常に患者さん目線でのクリニック運営。
患者満足度のより高いAGAクリニックを目指します。

という理念をもとに、日々クリニック運営に取り組んでおりますが、その満足度を向上させるために5つの行動指針をもっております。

クリニック行動指針

そのひとつに「患者さんに心地良い時間を過ごして頂ける様、明るく笑顔で常識或る対応を行います。」というものがあり、その「笑顔での対応」をより心がけるための取り組みが、スマイルベンチマークという考え方です。

はじめてクリニックにお越しになる患者さんには、とても緊張されている方も多いです。
また、土曜日曜にもなるとクリニックには非常にたくさんの患者さんがお越しになります。

そのようなクリニックにおいて、みなさまが少しでも心地良くお時間を過ごして頂けるよう笑顔での対応を心掛けようというのがこの取り組みですが、取り組み自体はそれほど特別な物ではありません。

ただ1点違う点があるとすれば、「自分たちが精いっぱい笑顔で取り組もう」ということだけでは無く、患者さん視点で「心地良い笑顔とは何か?」を考え、とある女性スポーツ選手を「笑顔の基準」にした事かも知れません。

「彼女のような、ハートフルで心からの笑顔で対応しましょう」というスマイルベンチマーク(笑顔の基準)の考え方が、私たちのクリニック理念の具現化に、より繋がればとそんな風に日々思っております。

また、いちスタッフの発案にてスマイルベンチマークのバッジも作って「取り組みに自信の持てるもの」がそれぞれ自身の判断のもと業務中には付けております。
一昨年から始めて一年半、今では全スタッフが身に着けることが出来ました。

今後もこの「スマイルベンチマーク」という考え方が、通院する患者さまにとって少しでもプラスになればと、そのように思っております。

簡単ではございますが、これが私たちのスマイルベンチマークという考え方です。
ご通院をいただく患者さまの満足とは何か? 治療の効果やスタッフの対応をはじめ、多種多様さまざまな物があるでしょう。そのさまざまに対し、今後も全力で取り組んで参りますので、引き続きお力添えのほど何卒よろしくお願い申し上げます。

銀座総合美容クリニック
院長 正木健太郎


(※ スマイルベンチマーク 2014/10/07商標出願 2015/06/05商標取得)

スマイルベンチマークについて

9月28日(月)のORICON STYLE(オリコンスタイル)にて取材記事が掲載されました。

新規来院予約はこちら