乾燥毛

 
毛髪はその吸水性によって、通常の湿度の空気中では薬10~15%の水分を含んでいます。洗髪後はだいたい30~35%の水分を吸収していますが、毛髪の損傷が大きい場合は水分の保持力が弱くなり、ドライヤー等で乾燥した後に水分量が10%以下となると、いわゆる「乾燥毛」となります。

記事の監修医師

正木 健太郎銀座総合美容クリニック 院長
【略歴】
・平成14年 岡山大学医学部卒
・平成20年 銀座総合美容クリニック 開院
【所属学会】
・日本形成外科学会 正会員
・日本臨床毛髪学会 正会員
・日本再生医療学会 正会員
・日本美容外科医師会 正会員

監修医師の詳細情報