慢性休止期脱毛症

 
慢性休止期脱毛症(chronic telogen effluvium)とは、通常6か月以上にわたり前頭部・頭頂部以外にも両側頭部に脱毛症が見られる原因不明の脱毛症です。
FAGAとは、この「側頭部の脱毛」の有無によって鑑別診断されます。 

AGA・薄毛・発毛治療の治療の病院 【銀座総合美容クリニック】 公式サイト

記事の監修医師

正木 健太郎銀座総合美容クリニック 院長
【略歴】
・平成14年 岡山大学医学部卒
・平成20年 銀座総合美容クリニック 開院
【所属学会】
・日本形成外科学会 正会員
・日本臨床毛髪学会 正会員
・日本再生医療学会 正会員
・日本美容外科医師会 正会員

監修医師の詳細情報